同志社大学 by AERA

Posted by on 7月 26, 2019 in 未分類
同志社大学 by AERA

▲ トップ 同志社大学 by AERA ISBN:9784022792280 定価:940円(税込) 発売日:2019年7月26日 無線綴じ AERAMOOK

来る7月26日、朝日新聞出版からアエラ・ムック本「同志社大学by AERA -良心とは、-」が、全国一斉発売されます。

これは同志社大学のブランド戦略の一環として、全国の校友および高校生の父母向けに、同志社校友会の全面的なバックアップのもと行われる事業です。(同志社校友会ニュースより原文そのまま)

 

 

同志社大学 by AERA  「良心」とは、

巻頭グラビア

第1特集

「一国の良心」

同志社の源流を探る

同志社を知る ―― 同志社用語集

自責の杖と倜儻不羈の精神

「新島塾」に込めたキリスト教主義

―― 佐藤優が語る「大学本来の姿」

作家・藤野可織がてくてく歩く京都

第2特集

「同志社人」

200年かけて「人づくり」の大学を築く

―― 保阪正康が語る「近代日本と同志社・新島襄」

同志社と経済

経済を牽引する同志社人たち

  • 井上礼之 [ ダイキン工業株式会社取締役会長
    兼グローバルグループ代表執行役員 ]
  • 山口悟郎 [ 京セラ株式会社会長 ]
  • 宮坂 学 [ 元ヤフー株式会社会長 ]
  • 西井孝明 [ 味の素株式会社社長 ]

同志社経済編年史

同志社とスポーツ・五輪

大学は、自分自身を知ることができる場所

友野一希[ フィギュアスケーター ]

私たち、花の91年組!

早狩実紀 [ 陸上競技 中長距離選手 ] ×
奥野史子 [ 元 アーティスティックスイミング 選手 ]

同志社オリンピアン編年史

同志社と科学

最先端で活躍する3人の研究者

同志社科学編年史

同志社と法学

リーガルマインドは良心に通じる

同志社法学編年史

同志社とメディア

同志社が育む自由と反骨の精神がメディアを支える

河内一友 [ 毎日放送会長 ]
× 山田厚史 [ ジャーナリスト ]
× 中部嘉人 [ 文藝春秋社長 ]

[ コラム ] 新島八重 ── 皇室と会津をつないだ?

同志社と伝統芸能

金剛流 ── 幽玄が作り出す京の伝統文化

平安の伝統を令和に伝える

── 葵祭・斎王代インタビュー

同志社と一神教

日常を批判的に相対化する非日常の視点

小原克博 [ 神学部教授 ]× 内藤正典
[ 大学院グローバル・スタディーズ研究科教授 ]

同志社の日々(1) 中村うさぎ

── 自分自身を見つめて、再発見した4年間でした

生瀬勝久が訪ねる「喜劇研」

── 人生に効く「笑いのハウツー」を伝授

第3特集

これからの大学
「同志社」という未完の精神

松岡敬 [ 学長 ]× 宇垣美里 [ フリーアナウンサー ]

文理融合で取り組む大学院構想

赤ちゃん学研究センター

同志社大学テュービンゲンEUキャンパス

宇宙生体医工学研究プロジェクト

グラビア紹介

大学概要

データで見る同志社大学

同志社校友会

同志社の日々(2) 真山 仁

── そこに自由があった

巻末グラビア